スポンサードリンク


抜け毛予防で育毛発毛促進サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抜け毛予防で育毛発毛促進サイトトップ >抜け毛の悩みを早期解決 >>幼児期には抜け毛が酷くなる

幼児期には抜け毛が酷くなる

髪の毛は年を取ると大量に抜けるものだと思っている人はまだまだたくさんいるようです。
確かに髪の毛は年を重ねるごとにだんだんと抜ける量が増えていき、
いつしか頭皮が見えるまでになってしまいます。
それにくらべて子どもなどの若い人は髪の毛がたくさんあって抜け毛知らずのように思われます。

しかし、どんな人でも幼児期の時は抜け毛が酷くなるものなのです。
中には抜け毛など全くしないでそのまま大きくなる人もいるようですが、
ほとんどの人が一度は経験している事のようです。

なぜ幼児期に髪の毛が多く抜けてしまうのかというと、
幼児期のうちは仰向けで寝かせないといけません。
しかし、そうするとまだ完全とは言えない赤ちゃんの髪の毛は、寝返りを打とうとしたり

スポンサードリンク


枕に頭を乗せたまま左右に振ってしまう事で摩擦が起こってしまい、
抜け毛が酷くなってしまうようです。
大人と違ってまだ幼児期の子は髪の毛が抜けやすいので
ちょっとした摩擦だけでも簡単に抜けてしまいます。

ですが、これは決して病気なわけではないので安心してください。
月日が経てばいつの間にか髪の毛は抜けなくなり、ふさふさになっていくので
そこまで深刻に悩まなくても良いでしょう。
もしそれでも心配でしたら近所にいる
自分の赤ちゃんと同じくらいの子を比較してみるといいかもしれません。

スポンサードリンク


theme : ハゲ対策・育毛・発毛・増毛
genre : 心と身体

最新記事

フリーエリア

  • SEOブログパーツ
株
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。